協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 今川秀樹 黒字収支への投資
  4. 東海ステークス予想 エアアルマスの一変期待
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

今川秀樹 黒字収支への投資

2020年01月25日(土)更新

東海ステークス予想 エアアルマスの一変期待

【京都11R 東海S(GⅡ)】
(ダ1800m 15:35発走)


今年は京都で開催される東海S。同じ京都ダ1800mで行われた昨年のみやこSから7頭が出走し、再戦ムードが高まっている。みやこSでは、大外枠を引いたインティがハイペースを外目の番手で折り合いを欠いて惨敗、差し馬が上位を占める結果となった。今回もハナ争いを演じた④スマハマが内枠、⑬インティは外枠と並びは同様。どちらもマイペースだと強いが、共倒れの可能性もゼロではないだけに◎は打ちづらい。

狙いは⑦エアアルマス。典型的な砂被りNGタイプで、前走の武蔵野Sは外から被されて厳しい形。全く能力を出し切れなかった。今回も1ケタ馬番だが、自らより外に速い馬がインティ程度で、スンナリと砂を被らないポジションを確保できる見込み。2走前の太秦Sでは不良の高速馬場とは言え、ハイペースを前で押し切る強い内容。能力は重賞でも優に足りる。一変に期待。


【出馬表・オッズはこちら】

(1月26日(日)付、東京スポーツ掲載分)

※なお、当コラムは金曜午前段階で執筆されたものです。当日の馬場傾向を踏まえた上での最終結論◎◯▲は『競馬成駿』にてご確認ください!

今川秀樹が厳選勝負レースを公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


今川秀樹

IMAGAWA HIDEKI

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳も唸る分析力を誇る、競馬JAPAN発の若手予想家・今川秀樹。6年連続で年間黒字収支を達成している男が、「配当面からも期待値の大きい馬」に狙いを定め、本当に買う価値のある◎本命馬をお届けする。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line