協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 境和樹:穴馬券ネオメソッド
  4. 【単行本第2弾】これが境和樹『単複論!』だ!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

境和樹:穴馬券ネオメソッド

2014年03月24日(月)更新

【単行本第2弾】これが境和樹『単複論!』だ!

東スポや競馬最強の法則でもおなじみ、血統スナイパー境和樹の最新刊が、3月26日にいよいよ発売される。タイトルはズバリ『単複論!』。前著『馬券で勝つ非常識ルール21』でも触れた、「穴馬の単複」について突き詰めた一冊だ。


「2冊目の単行本を出すキッカケとなったのは、前著を読まれた方が、『複勝で儲けるには、大金を張らないと大きく勝てないですよね』と書かれていたことです。馬券で儲けるためには、大金を賭ける必要はありません。また、特殊な博才もいりません」

そう語る境は、実際に「穴馬の単複1点買い」で高額配当を手にし続けている。基本の購入スタイルは、「単勝2000円、複勝4000円」。本著に掲載された的中例などをいくつか挙げよう。

14年根岸S ◎ゴールスキー 4番人気
単勝⑥7.5倍×10000円=7万5000円
★10000円→7万5000円



14年アメリカJCC ◎フェイムゲーム 6番人気
複勝①3.6倍×4000円=1万4400円
★6000円→1万4400円

14年フェアリーS ◎ニシノアカツキ 10番人気
複勝⑭6.4倍×4000円=2万5600円
★6000円→2万4000円

13年JCD ◎ベルシャザール 3番人気
単勝⑫8.4倍×10000円=8万4000円
★10000円→8万4000円

13年新潟記念 ◎コスモネモシン 10番人気
単勝④65.3倍×2000円=13万600円
複勝④13.8倍×4000円=5万5200円
★6000円→18万5800円

13年NHKマイルC ◎マイネルホウオウ 10番人気
単勝⑧34.3倍×2000円=6万8600円
複勝⑧7.3倍×4000円=2万9200円
★6000円→9万7800円

境式購入法なら、6000円の投資で単勝30倍なら6万円、複勝5倍なら2万円の配当。単複両方当たれば、それだけで8万円になってしまう。複勝だけでも2万円だ。それでも、あなたは単複は儲からない馬券と考えるだろうか?

今週末から「穴馬の単複馬券」を始めよう!


『単複論!』を読めば、あなたも上記のような馬券を今週末から狙い撃てるだろう。少なくとも、3連単の多点買いで資金を全部失うなんてことや、負けが込んで、「当てにいく」という一番言っては行けないセリフを吐き、人気サイドの馬券を買うハメになることは確実になくなる。

まず【1章】では、境式単複購入法の基本ルールを紹介。読めば、「穴馬を見つけて、3着以内に入ったらキッチリ金にする」ことがいかに大切かおわかりいただけるだろう。

「着順は偶発性に支配されています。たとえば3連単フォーメーション。2着に塗る馬、3着に塗る馬をどのように判別するのですか?そもそも、2着と3着の差、3着と4着の差に明確な根拠などないことがほとんどだと思うのです」

競馬が持つ偶発性を突き詰めることで導かれたのが、「穴馬の単複」という結論なのだ。

そして、その穴馬を見つける方法が「適性予想」。馬の能力を重視する予想方法は、絶対的に時間がかかる上、多くの場合たどり着くのはみんなと同じ人気馬だろう。軸が見つかったとして、さらに相手探し、3場開催36レースに目を通すとしたら、一体どれくらいの時間がかかるのか……。「適性予想」なら、出馬表を上から下まで(右から左に)流すだけで、買うべき馬、さらには買うべきレースまでわかってしまう。

「マジョリティーである能力重視予想がたどり着いた人気馬ではなく、マイノリティーにしか見えない穴馬に手を伸ばすことができます」

【2章】では、「誰でも使える血統馬券の法則」を紹介。血統馬券を始める上で、まずどこから手をつけるか、「オイシイ」サンデー系、「オイシクナイ」サンデー系とは、儲かる血統の実践例など、読めば今週から使いたくなる技が満載。

【3章】はいよいよ実践編。開催日前日、競馬新聞を手にしたあなたはまず何をするか。メインから予想、1Rから順番に予想……ハイ、全てダメ。ここでは、買うべきレースの見つけ方から、結果の分析方法まで、境の実際の土日の購入馬券を例に挙げて紹介している。

そして【4章】は、血統予想の先輩・水上学、「投網式投資馬券」を連載中の万馬券原理主義者・樋野竜司との「馬券選択ガチンコ激論!」。馬券に対するアプローチが全く異なる2人が、境の主張する単複に異論・疑問を容赦なくぶつける。その中で表れた3人からの共通したメッセージは、あなたの馬券ライフにきっと役立つだろう。

【5章】では、高松宮記念から有馬記念までのGⅠ全21レースを境が徹底検証。穴馬のポイントや、13年の推奨馬と反省点も全て掲載。今週末の高松宮記念からスグに使いたい1冊だ。

発売はいよいよ3月26日(水)!
▼今週から勝ちたいあなたは、コチラから今スグ予約しよう!▼




書店・Amazonキャンペーンのお知らせ


境和樹著『単複論!』(3/26)刊行記念・書店・Amazonキャンペーンのお知らせ

対象書店(下記の日程のみ)、またはAmazonにて『単複論!』をご購入いただいたお客様には、特典として、著者・境和樹の「非常識単複狙い馬」を付けさせていただきます。なお、アマゾンでは予約も可能です。

【特典内容】
■3/29(土)
日経賞・毎日杯+推奨レース
■3/30(日)
高松宮記念・マーチS+推奨レース
■4/5(土)
後半の1~2レース
■4/6(日)
ダービー卿CT・大阪杯+推奨レース

【キャンペーン対象書店】
※購入当日のレースの予想をプレゼント

●オークスブックセンター東京ドーム店
(JR水道橋駅・後楽園黄色いビル2F)
●啓文堂府中店
(京王線府中駅・駅ビル2F)
●書泉グランデ
(都営地下鉄神保町駅・神保町1丁目)
●書泉ブックタワー
(JR秋葉原駅・神田佐久間町1丁目)
●紀伊国屋書店梅田本店
(阪急梅田駅・阪急三番街)
●三省堂書店名古屋高島屋店
(ジェイアール名古屋タカシマヤ11F)

【Amazonキャンペーン応募方法】

①『単複論!』をアマゾンで購入してください。

②アマゾンで購入したのがわかるように画面キャプチャや写メールおよび注文書のテキストを下記アドレスへお送りください。

horse.eventskk@gmail.com

※この際、お名前、詳細なご住所などの個人情報は応募される皆様のほうで消してください。

③3月28日(金)までにお申し込みいただくと、29日(土)午前中には予想を配信いたします。また4月4日(金)までにお申し込みいただくと、5日(土)以降の予想から配信させていただきます(4日が最終締め切りとなります)。

なお、配信をもって、応募の返信に代えさせていただきますので、なにとぞご了承ください。また、馬券は自己責任でご購入お願いいたします。

▶Amazonでの『単複論!』予約はコチラ

●ご注意

・携帯でお申し込みいただく場合、メールが届かないことおよび文字数制限により全ての文章が閲覧できないことがあります。その点をご留意いただいた上、お申し込みください。PCで閲覧できる環境でのお申し込みを推奨いたします。とくにdocomoをお使いの方は、セキュリティが強化されていますので、お手持ちの機種のセキュリティをご確認ください。

・予想はメルマガの配信システムを使用する場合があります。お使いのプロバイダー、または、セキュリティソフトなどでまれにメルマガが届かないことがあります。1回限りのイベントのため、不備がありましてもご容赦いただきますようお願い申し上げます。

・yahooやgooメールなど、一部のフリーアドレスでは迷惑メールに配信されることもあるようです。受信箱の容量が一杯になっている場合、ゴミ箱や迷惑メールフォルダが一杯になっている場合でも届かないことがあるようです。

・gmailのアドレスで配信していますので、gmailのアドレスを取得してお申し込みいただくと、最低でも迷惑メールには届くようです。

・ダウンロードしたデータに関しては皆様のPC環境、ソフト環境で閲覧できない場合もあります。こちらも不備がありましてもご容赦いただきますようお願い申し上げます。

・配信に関するお問い合わせは当日のキャンペーンメール配信をもって代えさせて頂きます。

・また、このイベントに関する配信以外のお問い合わせにつきましては、

horse.eventskk@gmail.com

のみで受け付けております。発売元のKKベストセラーズ、アマゾン、競馬JAPANにはお問い合わせできません。

・お問い合わせに関しては返信に1~2日掛かる場合があります。

・メールアドレスはイベント終了後、2週間以内に削除いたします。また、このキャンペーン以外に使用することはありません。

境和樹の単複1点勝負馬券

プロフィール
境和樹

立教大学部法学部卒。東スポや競馬最強の法則で人気上昇中の血統予想家。血統傾向からレースの適性を探る。

境和樹が厳選勝負レースを公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


境和樹

SAKAI KAZUKI

立教大学部法学部卒。東スポや競馬の天才で人気上昇中の血統予想家。血統傾向からレースの適性を探る。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line