協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 5/9山田乗男の3歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2020年05月08日(金)更新

西のダービー最終便に本番の主役候補が登場!

【京都11R 京都新聞杯】

◎⑧アドマイヤビルゴ


○③シルヴェリオ
▲⑬プレシオーソ
△⑪マンオブスピリット
△⑩ファルコニア
△⑥ディープボンド

【出馬表・オッズはこちら】




成長目覚ましい⑧アドマイヤビルゴが有力だ。正直、デビュー戦は6億円馬(セレクトセールで税込6億2640万円)という話題が先行し、危ない人気馬と見ていたが、終わってみれば完勝。それでも個人的にはまだまだ上では厳しいと見ていた。そして迎えた前走の若葉S。好位を追走し、直線半ばで周囲の馬を一気に突き放すと、逃げたキメラヴェリテも楽々交わしての快勝。あまりの楽勝にレースレベルを疑ったが、時計は阪神芝2000mで1.58.6秒の好タイム。こうなったら高い評価を与えるしかあるまい。良血馬、そして友道厩舎という背景から伸びしろは大きく、前走から更に前進する可能性は大。ダービーを盛り上げるためにも、しっかり3連勝を決めてほしいものだ。

この馬を倒すとなると差し馬には厳しく、アッと言わせるのは先に行ける馬。そこで注目が③シルヴェリオだ。POGで大人気になった馬だが、新馬戦は人気を裏切り4着と期待外れのデビュー。それでも2走前に変身し、積極策に出ると、最後まで危なげないまま4馬身差の楽勝。時計も上々だった。先に行けなかった前走は競馬にならず参考外。今回はブリンカー着用で、やる気満々。能力を発揮すれば、一波乱起こす可能性もある。




[馬連]
3-8(30%)
8-13(20%)
8-11(20%)
8-10(20%)
6-8(10%)

[3連単]
1着 8
2着 3,13,11,10、6
3着 3,13,11,10、6
(フォーメーション20点)

1着 3
2着 8
3着 13,11,10、6
(フォーメーション4点)


山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line