協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 今川秀樹 黒字収支への投資
  4. 天皇賞⇒ミッキーS推奨! NHKマイルCは前日13人気馬!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

今川秀樹 黒字収支への投資

2020年05月09日(土)更新

天皇賞⇒ミッキーS推奨! NHKマイルCは前日13人気馬!

【東京11R 天NHKマイルC(GⅠ)】
(芝1600m 15:40発走)


過去10年の前半3Fと後半3Fの平均ラップは「34.4-34.7」と若干前傾寄り。今年は強力な持続タイプの③レシステンシアがペースを作るであろう事から、やはり道中の緩みが少ないタフなラップ構成となるだろう。

今の東京の高速馬場を考えれば、本来は道中ラチ沿いをロスなく立ち回る事が必須になるところだが、先週の日曜の芝は外差し決着のオンパレード。当日は強い南風が吹いており、結果に影響を及ぼしている可能性が高いと考えられる。そして今週末も同様に強い南風予報。想定されるラップを考えると、道中馬群→直線外差しに構えられる、末脚性能の高い馬を重視したい。

狙いは⑯ストーンリッジ。前走の毎日杯は、前傾ラップを前半掛かり気味、道中でポジションを落として直線では内優勢馬場を外にコース取りと細かいロスが積み重なった。きさらぎ賞は直線で馬場の悪い内へ向けて走ってしまいながらクビ差の2着。まともなら勝っていただろう。全兄姉も気性面が前向きなタイプが多く、距離短縮ローテはプラス。一発に期待。


【出馬表・オッズはこちら】

(5月10(日)付、東京スポーツ掲載分)

※なお、当コラムは金曜午前段階で執筆されたものです。当日の馬場傾向を踏まえた上での最終結論◎◯▲は『競馬成駿』にてご確認ください!

今川秀樹が厳選勝負レースを公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


今川秀樹

IMAGAWA HIDEKI

ラップ理論のパイオニア・上田琢巳も唸る分析力を誇る、競馬JAPAN発の若手予想家・今川秀樹。6年連続で年間黒字収支を達成している男が、「配当面からも期待値の大きい馬」に狙いを定め、本当に買う価値のある◎本命馬をお届けする。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line