協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 水上学 爆弾穴馬3
  4. 6/6(土)水上学:爆弾穴馬3
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

水上学 爆弾穴馬3

2020年06月05日(金)更新

鳴尾記念の爆弾馬は血統ベスト条件のサトノフェイバー

GIで衝撃の大バクハツ
5/3(日)天皇賞・春(GI)
2着◎スティッフェリオ
(11人気/単勝64.2倍)

爆弾馬の逃げ切りV
5/23(土)早苗賞
1着◎バビット
(5人気/単勝16.8倍)

東京8R 3歳上1勝クラス

①マイネルコロンブス
丹内祐次騎手/清水英克厩舎
穴馬度

星星


美浦の水があったのか分からないが、前走関西からの転厩初戦を後方一気で勝利。5ヶ月ぶりの実戦勝ちから中2週で使えて、かつ稽古時計が強化されていることを評価したい。53キロも大きい。



東京10R 由比ヶ浜特別

⑮ペコリーノロマーノ
菅原明良騎手/久保田貴士厩舎
穴馬度

星星


大敗したのは重賞だけ。左回りで51キロなら、古馬相手でいきなりもある。ロードカナロア産駒も、今春の当該コースで絶好調だ。



阪神11R 鳴尾記念(GⅢ)

⑨サトノフェイバー
古川吉洋騎手/南井克巳厩舎
穴馬度

星


ゼンノロブロイ産駒は、小回りコーナー4つはベスト。ここまでワンターンを中心に使われてきたが、新馬勝ち以来の小回り2000mはベストだと思う。⑦ラヴズオンリーユーは強いが、穴としてぜひ押さえたい。



水上学も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


水上学

MIZUKAMI MANABU

東京大学卒。必然と偶然が折り重なる「血統」に魅了され、膨大なサンプルを解析。血統傾向を「絶対評価」と「相対評価」に体系化することで、より実践的な予想理論に昇華させている。また多角的な観点から競馬を検証する鋭い分析力は、ファンのみならず関係者からも支持を受けている。現代競馬を語る上でもはや欠くことのできない最重要人物である。現在、ラジオ日本「競馬実況中継」メイン解説など多媒体で活躍中。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line