協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. マル秘次走注目馬
  4. 8/29・30開催の次走注目馬
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

マル秘次走注目馬

2020年09月02日(水)更新

8/29・30開催の次走注目馬




札幌

土曜

11R オホーツクS(芝2000m)
次走注目:次走注目:レッドアステル
(2人気4着)
プラス16キロは太め感なく成長の跡。休み休みでもしっかり成長している点に先々の楽しみ感が湧いてくる。レースでは先団を見れる位置で運べたが、3~4角では後続馬に先に外から動かれ、4角では内の馬に張って出て来られて位置下げ&追い出し遅れのダブルパンチ。これを受けながらの反攻伸び脚を繰り出しての4着は、前回同様に現クラス突破のメド立つ内容。加えて言えば、良発表でも小雨が落ちていた洋芝馬場。決して得意ではない馬場でもこの走りができたことも高い価値を見出せる。



日曜

8R 3歳上1勝クラス(ダ1800m)
次走注目:次走注目:ヴェスティード
(3人気2着)
 長期休養があってまだキャリア3戦。しかも、初めての小回りコースだったためか、本来の行きっぷりにはひと息で位置後方。道中もゴチャつき気味のポジションに嵌ってしまった。さらに、3角からは11秒台と早めにピッチが上がる展開にもなり余裕ない追走状態で直線へ。そのため外出しにもかなり手こずったが最後はジワジワ脚を伸ばして2着。現クラスでの走力上位を示したばかりか、もうワンクラス上でも通用しそうな素質を秘めていると見ている。今後も順調に実戦を使えれば勝ち星を重ねられるはずだ。



日曜

9R 五頭連峰特別(芝1600m)
次走注目:次走注目:ガロシェ
(1人気4着)
 久々のマイル戦で5ハロン通過57秒6のハイペース。先行2頭が後続を大きく離すド派手な展開となり、人気馬にとっては競馬をし難い状況となった。追い上げ開始時からスッとは上昇できなかったのもラップ的には仕方ないこと。最後まで諦めずに外から脚をしっかり伸ばした走りは悲観すべき敗戦だったとは思えない。加えて言えば、この厩舎としては珍しい木曜追い。暑い中の中1週だったためと考えられるが、通常の水曜追いでなかったことは調整面に難しさがあった証明とも受け取れる。その状態での4着は実力上位と認定できる。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line