協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 水上学 爆弾穴馬3
  4. 9/27(日)水上学:爆弾穴馬3
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

水上学 爆弾穴馬3

2020年09月26日(土)更新

神戸新聞杯は良牝系のアイアンバローズに穴の期待

上半期GI爆弾締め
6/28(日)宝塚記念(GⅠ)
3着◎モズベッロ
(12人気/単勝106.1倍)

札幌重賞も爆弾キャッチ
8/30(日)キーンランドC(GⅢ)
3着◎ディメンシオン
(9人気/単勝29.2倍)

中山9R 木更津特別

⑩アドマイヤシナイ
柴田善臣騎手/柄崎孝厩舎
穴馬度

星星


当該コースで以前からなぜか得意種牡馬となっているのがローエングリン。時計のかかる今開催もそれは変わっていない。ここには2頭いるが、クラス実績があり、また母父アドマイヤベガでパワーがあり、近親アドマイヤムーン、ヒシアマゾンの良血であるこちらを穴で推す。



中京11R 神戸新聞杯(GⅡ)

⑨アイアンバローズ
北村友一騎手/角居勝彦厩舎
穴馬度

星


過去にヴァルコスやパンサラッサと好勝負しており、コントレイル以外の馬とならここでもやれておかしくない。距離も上がりの掛かるコースも最適の血統で、半兄にベルモントS馬がいるかなりの良牝系。複穴として期待したい。



中山12R 3歳上2勝クラス

③シゲルスピネル
藤田菜七子騎手/和田勇介厩舎
穴馬度

星


芝を使ってのダート戻し、当該コースの代名詞サウスヴィグラス産駒。鞍上もあって人気になるのかもしれないが、手許の新聞ではよくて5番人気。人気と目される②メディクスに中山急坂への不安があり、頭を取り切ってくれればオイシイ。



水上学も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


水上学

MIZUKAMI MANABU

東京大学卒。必然と偶然が折り重なる「血統」に魅了され、膨大なサンプルを解析。血統傾向を「絶対評価」と「相対評価」に体系化することで、より実践的な予想理論に昇華させている。また多角的な観点から競馬を検証する鋭い分析力は、ファンのみならず関係者からも支持を受けている。現代競馬を語る上でもはや欠くことのできない最重要人物である。現在、ラジオ日本「競馬実況中継」メイン解説など多媒体で活躍中。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line