協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 10/3山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2020年10月02日(金)更新

【芙蓉S】上積み十分の良血ディープ産駒を狙う!

【中山9R 芙蓉S】

◎③ランドオブリバティ


○⑦ヴェローチェオロ
▲②ウイングリュック
△⑨アランデル
△⑤テリオスルイ

【出馬表・オッズはこちら】




③ランドオブリバティの変わり身に賭ける。デビュー戦は先を見据えた調整で、調教も軽め。それ故に父ディープインパクト、半姉リバティハイツ(重賞ウイナー)という良血ながら、1番人気から離れた3番人気に甘んじた。しかしレースでは、逃げた断然人気のヴィルヘルム(4着)を競り落とし、迫る2頭を抑えての勝利。重い馬場で、終い2F11.5秒-11.5秒と時計的にも価値は高く、レースレベルを証明するように3、4着馬は既に勝ち上がっている(2着馬は休養中)。中間の調教を見ると、前走よりも負荷をかけられており上積みは感じられる。今の中山の馬場も、不良馬場をこなした前走から大丈夫だ。

強敵は、タイトな競馬になった札幌2歳S組。特に⑦ヴェローチェオロは、重馬場の新馬を勝ち、連闘で札幌2歳Sに出走。反動も心配されたが、勝ち馬ソダシから0.5秒差の5着に入線している。メンバー弱化の今回はチャンスだ。

その札幌2歳Sはレコードタイム決着ながら、最後の1Fが13.0秒。2着馬ユーバーレーベンのまくりもあって先行馬には厳しく、3番手から後退し8着になった②ウイングリュックも仕方ないところだ。2走前は2着に5馬身差をつける楽勝をしており、ペースが落ち着きそうな今回は巻き返しが期待できる。

[馬連]
3-7(40%)
2-3(30%)
3-9(20%)
3-5(10%)

[3連単]
1着 3
2着 7,2,9,5
3着 7,2,9,5
(フォーメーション12点)

1着 7,2,9,5
2着 3
3着 7,2,9,5
(フォーメーション12点)


山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line