協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 11/29 山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2020年11月28日(土)更新

【白菊賞】2~4着が勝ち上がるハイレベル新馬を圧勝!

【阪神9 白菊賞】

◎④サトノルーチェ


○②ナムラメーテル
▲③スパークル
△⑨ウインミニヨン
△⑩フラーズダルム
△⑧ダノンシュネラ

【出馬表・オッズはこちら】




白菊賞は阪神JFへの間隔が短いため例年メンバーが揃いにくいのだが、今年は楽しみな顔ぶれ。中でも④サトノルーチェは、勝ち上がった新馬戦が良血馬だらけの好メンバーで、私自身も本命候補が多過ぎて困った記憶がある。そんな興味深いレースも、終わってみればサトノルーチェが圧倒。中団から抜け出すと、余裕を持って2馬身差の快勝。2~4着馬が既に勝ち上がっているのだから、中味も十分である。久々だが、調教を見ても前走から更に良化しており、格上げ初戦も突破できると見る。

2番手は2頭。②ナムラメーテルは、初戦の中京マイル戦が1.34.4秒のタイムで3馬身差楽勝。当日の馬場を考えても、新馬戦でこのタイムは速い。ハイレベルを証明するように、2、4着馬は既に勝ち上がっている。好枠を利して、粘り込みを図りたい。

③スパークルは、デビュー戦でサトノルーチェの2着。この時と同馬とハナ差3着だったジェラルディーナとは続く未勝利戦も一緒に走り、1馬身以上の差をつけて勝利。初戦からの上積みは大きかった。初戦は完敗だったサトノルーチェとの差を、どれだけ詰められるか楽しみである。

[馬連]
2-4(30%)
3-4(30%)
4-9(20%)
4-10(10%)
4-8(10%)

[3連単]
1着 4
2着 2,3,9,10,8
3着 2,3,9,10,8
(フォーメーション20点)

1着 2,3,9,10,8
2着 4
3着 2,3,9,10,8
(フォーメーション20点)


山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line