協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 樋野竜司の投網式馬券
  4. 北総S・樋野竜司の予想
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

樋野竜司の投網式馬券

2020年12月05日(土)更新

北総S・樋野竜司の予想

【中山9R 葉牡丹賞】

軸1頭目:
①ルドヴィクス
前走は直線で外から差してきた馬に並ばれてからもう一回伸びて突き放す。味のある勝ち方だし、3着以下を離しており能力高そう。昇級戦でも。

軸2頭目:
⑨テンカハル
藤岡佑騎手はメインレースでの騎乗馬がいないのに中山に遠征してきた。前走も新潟まで遠征しており、この馬への期待の高さがうかがえる。切れ味はここに入っても上位では。

軸3頭目:
②トーセンクライマー
前走の勝ちっぷりは地味だが、外を回って長くいい脚を使っているし、外から馬が来たらまた伸びており、スタミナ勝負になれば食い込みあるのでは。

【出馬表・オッズはこちら】

相手本線③④⑧
おさえ⑤⑥⑦⑪⑫

購入法は2つのプランをご用意しました。ご自身の資金に合わせてご判断下さい。

シンプルプラン
ワイドBOX
①②⑨(計3点)
馬連BOX
①②⑨(計3点)
┗安定重視の方には<シンプルプラン>をオススメ致します。

3連単投網馬券プラン
3連単軸2頭マルチ
①②⇒③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫ (54点)
①⑨⇒②③④⑤⑥⑦⑧⑪⑫ (54点)
②⑨⇒①③④⑤⑥⑦⑧⑪⑫ (54点)



【中山10R 北総S】

軸1頭目:
⑩ダノンファスト
前走は直線でインの狭いところに入ってしまい加速がつけられなかったぶん2着になった印象。ダートでは底を見せていないし、コーナー4回のレースでは全勝。勝ち負けを期待できそう。

軸2頭目:
③キタノオクトパス
前走は折り合いを欠いて外からマクって上がっていく競馬になり、直線失速。大型馬で器用さがなくどうしても大味な競馬になってしまうが、能力は互角以上。巻き返しに期待したい。

軸3頭目:
①ラストマン
前走の2着馬はすでにこのクラスを勝っており、その比較からこの馬もこのクラスで留まる器ではないと思う。内で揉まれた際の心配があるものの力は互角以上。

【出馬表・オッズはこちら】

相手本線②⑥⑫
おさえ⑤⑧⑪⑮

購入法は2つのプランをご用意しました。ご自身の資金に合わせてご判断下さい。

シンプルプラン
ワイドBOX
①③⑩(計3点)
馬連BOX
①③⑩(計3点)
┗安定重視の方には<シンプルプラン>をオススメ致します。

3連単投網馬券プラン
3連単軸2頭マルチ
①③⇒②⑤⑥⑧⑩⑪⑫⑮ (48点)
①⑩⇒②③⑤⑥⑧⑪⑫⑮ (48点)
③⑩⇒①②⑤⑥⑧⑪⑫⑮ (48点)

樋野竜司も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


樋野竜司

HINO RYUJI

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line