協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 樋野竜司の投網式馬券
  4. グレイトフルS・樋野竜司の予想
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

樋野竜司の投網式馬券

2020年12月26日(土)更新

グレイトフルS・樋野竜司の予想

【中山9R 立志賞】

軸1頭目:
④ミッキーハッスル
前走は上がり最速で外を回ったことや着差を考えると一番強い競馬をしている。この馬なりに力をつけて差し脚に磨きがかかっている印象。ここは前進に期待したい。

軸2頭目:
①ヒューマンコメディ
前走は直線狭いところに入って脚を使い切れなかった感。前々走も着差を考えると着順ほど負けていない。差し脚堅実なタイプで今の中山の上がりのかかる馬場なら食い込みあっていい。

軸3頭目:
③マイネルミュトス
勝ち味に遅い馬だが、どんな条件、展開でも確実に差を詰めてきており、近走も着差を考えると善戦している。この相手なら上位食い込みも可能と思う。

【出馬表・オッズはこちら】

相手本線②⑫⑭
おさえ⑤⑩⑮⑯⑰⑱

購入法は2つのプランをご用意しました。ご自身の資金に合わせてご判断下さい。

シンプルプラン
ワイドBOX
①③④(計3点)
馬連BOX
①③④(計3点)
┗安定重視の方には<シンプルプラン>をオススメ致します。

3連単投網馬券プラン
3連単軸2頭マルチ
①③⇒②④⑤⑩⑫⑭⑮⑯⑰⑱ (60点)
①④⇒②③⑤⑩⑫⑭⑮⑯⑰⑱ (60点)
③④⇒①②⑤⑩⑫⑭⑮⑯⑰⑱ (60点)



【中山12R グレイトフルS】

軸1頭目:
①ウインキートス
今の上がりを要する中山の芝を考えると適性面でゴールドシップ産駒のこの馬が一歩リードでは。切れ味で勝るディープインパクト産駒の出番ではないと思うので、ここも好勝負に期待したい。

軸2頭目:
⑪ローズテソーロ
毎回差し脚は鋭いが中距離だと位置取りが後ろになり過ぎて差を詰めるだけに終わってしまう。初距離になるが追走が楽になるのはプラスで、前進に期待したい。

軸3頭目:
③ソフトフルート
ここ2戦GⅠで善戦。管理する松田国師は来年3月で定年になるので、それまでにどうにか重賞までと考えての続戦では。あまり回り道はできないと思う。

【出馬表・オッズはこちら】

相手本線⑦⑨⑭
おさえ②⑧⑩⑫⑬

購入法は2つのプランをご用意しました。ご自身の資金に合わせてご判断下さい。

シンプルプラン
ワイドBOX
①③⑪(計3点)
馬連BOX
①③⑪(計3点)
┗安定重視の方には<シンプルプラン>をオススメ致します。

3連単投網馬券プラン
3連単軸2頭マルチ
①③⇒②⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭ (54点)
①⑪⇒②③⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭ (54点)
③⑪⇒①②⑦⑧⑨⑩⑫⑬⑭ (54点)

樋野竜司も渾身の予想印を公開中!
「競馬成駿」はコチラ!


樋野竜司

HINO RYUJI

1973年生まれ。「競馬最強の法則」02年11月号巻頭特集「TVパドック馬券術」でデビュー。
斬新な馬券術を次々に発表している人気競馬ライター。いち早く騎手の「政治力」に着目し、馬券術にまで洗練させた話題作「政治騎手(㏍ベストセラーズ刊)」で競馬サークルに衝撃を与えている。

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line