協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. マル秘次走注目馬
  4. 4/24・25開催の次走注目馬
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

マル秘次走注目馬

2021年04月28日(水)更新

【舘林勲特別監修】4/24・25開催の次走注目馬




東京

土曜

10R 晩春S(芝1400m)
次走注目:ショウナンアオゾラ
(1人気9着)
外枠で折り合いに苦労した休養前の一戦とは大きく違い、今回は内枠でスタートひと息の後方から。しかも、開幕馬場の17頭立て。直線では内から進路を探しつつ徐々に外へ。ところが、まったくスペースが見つけられず追い出せる態勢になったのはラスト1ハロン地点。完全に脚を余した内容の0.3秒差は現クラス通用の脚力を十分に示したと言える。
より実力を発揮しやすい、持ち味である切れ味を生かしやすい東京の良馬場ならV圏の走りが期待できる。



日曜

11R フローラS(芝2000m)
次走注目:アンフィニドール
(4人気13着)
キャリア1戦で初の関東遠征。加えて、東京2000mの外枠ということで人馬の気持ちが空回りしてしまった印象。テンから仕掛けて積極的なレースを試みたが、自らでハロンラップ11秒台前半~12秒台後半と勝手に緩急差が大きなラップ形成としてしまった。直線に入るとモタれて加速できず、おまけに他馬に寄られて急減速。ここで完全に終わりと思えたが、態勢を立て直してから再び脚を使う姿勢を見せていた点が驚き。
粗雑となってしまったレース運びに自らのモタれと不利。それで1.0秒差なら自己条件クラスではもちろん、オープン戦でも通用する素材馬との確信を持った。


≫ 続きはログイン内で


lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
contents01 contents02
lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line