協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. マル秘次走注目馬
  4. 6/19・20開催の次走注目馬
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

マル秘次走注目馬

2021年06月23日(水)更新

【舘林勲特別監修】6/19・20開催の次走注目馬




東京

土曜

7R 3歳未勝利(芝1800m)
次走注目:マイネルパリオート
(3人気4着)
5ヵ月ぶりで発汗が目立ち、やや馬体も仕上がり過ぎてしまった感のある作り。実戦でも行きたがる面を出しながらの2番手。最後も止まってはいないが、伸びず流れ込みの4着に終わった。
ここまでの芝5戦で掲示板を外してはいないものの、2000mで2.01.8秒が最高タイムで、上がり最速も35.3秒。つまり、稍重でもそれなりの時計を求められる東京の馬場が向かないタイプだったと考えられる。
今後は天候の崩れが見込め、全国的に上がりを要する競馬場での施行が多くなる季節。状態面の上積みも必至で馬券圏内への突入が期待できる。



日曜

7R 3歳上1勝クラス(ダ1600m)
次走注目:トモジャリア
(5人気4着)
決着時計1.35.6秒が示す通りのハイレベル戦。上位を占めた3歳勢はすぐに勝ち上れるレベルの力量馬と認定できる。その中で同馬は、地味な戦績ながら距離に対して融通性があり、今回も自身の積極さを生かした戦いぶりに好感が抱ける。
強力メンバー相手に5ハロン通過59.2秒の流れに乗っての粘力発揮は小回り1700mでも、新潟1800mでもしっかりと力を出し切れる資質を持っていることの証。次戦も上位争いに加わってくる。


≫ 続きはログイン内で


lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
contents01 contents02
lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line