協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 舘林勲:重賞有力馬ジャッジ
  4. 関屋記念で重賞初V狙うソングラインなど有力5頭を徹底分析
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

舘林勲:重賞有力馬ジャッジ

2021年08月11日(水)更新

関屋記念で重賞初V狙うソングラインなど有力5頭を徹底分析


関屋記念2021出走馬①
ソングライン

向正面で外に張られて高速馬場の外々展開を強いられた桜花賞では大敗を喫したが、酌量余地ある敗戦内容。他4戦に目を向ければ申し分ない戦いぶりを見せている。NHKマイルCもゴール寸前で少し内にモタれた分の差し込まれで勝ちに限りなく等しい内容と言える。その1.31.6秒の走破時計、凡走ない左回りと条件が揃っているのに加え、3歳牝馬で利があり51キロで出走できるのも非常に大きい。無論、調整過程も良好で重賞初制覇の絶好機が巡ってきた。



≫ 続きはログイン内で


lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
contents01 contents02
lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line