協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. マル秘次走注目馬
  4. 9/25・26開催の次走注目馬
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

マル秘次走注目馬

2021年09月29日(水)更新

【舘林勲特別監修】9/25・26開催の次走注目馬




中山

土曜

1R 2歳未勝利(ダ1200m)
次走注目:セキフウ
(2人気3着)
初戦の芝ではゲートを上手に出ることができず6着。今回はダートへと切り替えてきた。ある程度予想された通り、初めての砂被りを気にして3角付近で進み具合が悪くなったが、直線で砂を被らない外に出すと徐々に加速してゴール前では上位陣に急接近する好フィニッシュ。初ダートで上がり最速マークと血統通りの砂適性を示した。
当然、次戦以降は砂を被ることに対する慣れも出てくるだろうし、1200mも少々、忙しかった印象。1400mならすぐにでも勝ち上がるチャンスが訪れる。

10R 九十九里特別(芝2500m)
次走注目:ウォルフズハウル
(6人気6着)
脚部不安で長期休養を余儀なくされ1年2ヵ月ぶりの実戦。プラス16キロとやや余裕ある体つきだったが、馬体の張りは良好で歩様もスムーズ。馬の雰囲気は非常によくなっていた。ただ、後方内で動くに動けない位置にハマッてしまい、持ち味である渋い脚を生かす展開にはならなかった。
それでも、レース上がりを上回る脚を使ってジワジワ差を詰めて0.6秒差。久々を考えれば及第以上の評価を与えられる走りを見せた。上がりを要する条件が必要かもしれないが、2勝クラスを突破できるチャンスは巡ってきそうだ。


≫ 続きはログイン内で


lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
contents01 contents02
lock
WEB新聞・競馬成駿も
¥0無料公開キャンペーン中
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line