協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 舘林勲:重賞有力馬ジャッジ
  4. 波乱余地タップリの中山金杯、軸候補と穴馬候補を大公開!
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

舘林勲:重賞有力馬ジャッジ

2022年01月02日(日)更新

波乱余地タップリの中山金杯、軸候補と穴馬候補を大公開!


中山金杯2022出走馬①
トーセンスーリヤ

昨年も新潟大賞典4着、函館記念1着、新潟記念2着と距離2000mの重賞で堅実な戦績。しかも、新潟記念ではじっくり構えて差し脚発揮と脚質に幅を増す戦いぶりを見せている。元々、先行力や機動力を生かせる中山向きであり、パンパンの良で時計勝負になるより、やや時計を要した方がベターなタイプ。条件が合う一戦であることは疑う余地がない。
ハンデ57.5キロで体調自体も昨夏の絶好調時に比べると一歩劣る印象ではあるが、最も崩れる要素は少ない存在と言える。



≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line