協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 舘林勲:重賞有力馬ジャッジ
  4. ディープボンドら阪神大賞典の注目5頭を徹底解剖
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

舘林勲:重賞有力馬ジャッジ

2022年03月16日(水)更新

ディープボンドら阪神大賞典の注目5頭を徹底解剖


阪神大賞典2022出走馬①
ディープボンド

距離が延びるにつれて頭角を現し、昨年のこのレースで重賞2勝目をゲット。以降も天皇賞・春の2着、フォワ賞の制覇、有馬記念で2着とこのテリトリーで着実に頂へと歩を進めている。ただ、国内13戦で上がり最速マークは1回のみ。距離3000mはいえ、現在の速めの馬場状態を考えると一抹の不安が無きにしも非ず。消耗戦になれば問題ないが、上がりの速さを求められる展開となってしまうと着順を落とす恐れがある。



≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line