協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 舘林勲:重賞有力馬ジャッジ
  4. ヴィクトリアMで復帰のデアリングタクトの好走条件は?
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

舘林勲:重賞有力馬ジャッジ

2022年05月11日(水)更新

ヴィクトリアMで復帰のデアリングタクトの好走条件は?


ヴィクトリアM2022出走馬①
デアリングタクト

史上初となる無敗の3冠牝馬となった後に勝ち星がないがジャパンC3着、クイーンエリザベス2世C3着と確かな能力は示している。ただし、今回はその前走から約1年ぶりの実戦復帰となり、マイル戦も桜花賞以来、約2年ぶりとなるのが懸念材料。ここ2週の追い切りの動きを見ればさすがと思わせるが、元々、この世代の全体レベルに『?』がつくのも否めない。マイル色が濃いタイプでもなく良馬場なら抑え評価が妥当か。逆に、桜花賞がそうだったように悪馬場は上手。時計を要す決着となると出番率はアップする。



≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿がダービーまで無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line