協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 2歳戦THE青田買い
  4. 9/10 山田乗男の2歳戦青田買い
  5. RSSフィード ツイッター YouTube はてなブックマーク

競馬予想

2歳戦THE青田買い

2022年09月09日(金)更新

【アスター賞】過去7年でGⅠ馬を2頭輩出!

【中山9 アスター賞】

【出馬表・オッズはこちら】




例年未勝利馬の出走が多く、力量の上下差が大きいレース。今年も寂しいメンバーだが、過去7年の勝ち馬を見るとメジャーエンブレム、ノームコアのGⅠ馬2頭に、重賞勝ち馬プルパレイもおり、結構な出世レースでもある。更に過去7年を見ると、ノーザンF生産馬は9頭出走し5勝、2着3回で連対率なんと88.9%!


ノーザンFとの関係が深いクラブ馬(サンデーR、キャロットF、シルクR)も6頭で3勝、2着2回の好成績を挙げている。ここに出走の④ラパンラピッドは、生産こそ白老Fだが、育成はノーザンFのシルクR所属馬。初戦はハナ差勝ちだが、距離の1800mは少々長かったようで、マイルへの距離短縮で更なる前進が期待できる。鞍上ルメール騎手は過去7年で5回騎乗し3勝、2着2回で連対パーフェクト。しっかり2着は確保してくれるだろう。


相手筆頭の⑤ドンデンガエシは、ノーザンF生産馬。デビュー戦こそ4着だが、2、3着馬は既に勝ち上がっているように相手も強かった。この馬自身も2戦目に勝ち上がり。その前走は急仕上げ気味だったという話から、まだまだ上昇も見込める。


[馬連]
4-5(50%)
1-4(30%)
4-10(20%)

[3連単]
1着 4
2着 5,1,10
3着 5,1,10
(フォーメーション6点)

1着 5,1,10
2着 4
3着 5,1,10
(フォーメーション6点)


宝塚記念01 宝塚記念02 宝塚記念03 宝塚記念04
いますぐ無料登録いただくと
WEB新聞・競馬成駿が有馬記念まで無料!
重賞予想を無料でGETする

山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line