協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 舘林勲:重賞有力馬ジャッジ
  4. 上位必至馬に穴目もご紹介!阪神大賞典注目5頭

競馬予想

舘林勲:重賞有力馬ジャッジ

2023年03月15日(水)更新

上位必至馬に穴目もご紹介!阪神大賞典注目5頭


阪神大賞典2023出走馬①
ボルドグフーシュ

ボルドグフーシュは距離2000mを超えるレースとなって頭角を現してきた。条件馬の身で挑んだ神戸新聞杯で3着。菊花賞ではレコード決着の2着。続く有馬記念でも2着と一躍、トップホースの仲間入りを果たした。テンには行けない脚質ながら自分で動いていけて長く脚を使えるのがセールスポイント。コーナーで一気に上昇できることから菊花賞と同舞台の今回も力を発揮できる条件と考えられる。当然、目標は次だろうが、重賞未勝利ということで今回の斤量は56キロ。メンバー的にも連対外しは考え難い状況だ。



≫ 続きはログイン内で


lock
いますぐ無料登録いただくと
境&ブライアンの『GI&重賞特注馬』が無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
contents01
contents02
contents03
いますぐ無料登録いただくと
境&ブライアンの『GI&重賞特注馬』が無料!
無料登録して続きを読む
または
ログインして続きを読む
  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line