協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. TOP・無料コンテンツ
  3. 山田乗男:2歳戦青田買い
  4. 6/11 山田乗男の2歳戦青田買い

競馬予想

山田乗男:2歳戦青田買い

2023年06月10日(土)更新

【東京新馬】半兄はダービー馬&菊花賞馬と接戦!

【東京5R 新馬】

【出馬表・オッズはこちら】




6月の東京芝1800m新馬戦は、過去3年の勝ち馬6頭からユーバーレーベン(オークス)、ジオグリフ(皐月賞)と後のクラシックホースが2頭出現。今年も好メンバーが集い、要注目だ。

④サンライズジパングは、坂路で2週連続51.1秒-12.0秒と好タイムを連発。音無厩舎は全体時計は速くても、終いがかかる馬が多いのだが、この馬は1F12.0秒で締めているところに高い資質を感じさせる。
半兄グランシエロは新馬戦2着、2戦目楽勝、3戦目のアイビーSはドウデュースにクビ差2着で、アスクビクターモアに先着と後のクラシックホースと接戦したように、2歳戦から活躍。本馬も、早くから好結果を望める。

強敵は2頭。

②ダノンエアズロックは、土曜日の新馬を勝った同厩ゴンバデカーブースと互角の評価のある馬。重賞3勝のプリモシーンを含め兄姉6頭で新馬未勝利と初戦向きでは無さそうだが、調教は動いている。

⑨シトラールは、半兄にGⅠ馬ポタジェ、オープン馬テンカハル、半姉に重賞4勝ルージュバックがいる良血。将来性では、先述2頭を上回る。

[馬連]
2-4(40%)
4-9(30%)
4-5(10%)
4-6(10%)
3-4(10%)

[3連単]
1着 4
2着 2,9,5,6,3
3着 2,9,5,6,3
(フォーメーション 20点)
1着 2,9
2着 4
3着 2,9,5,6,3
(フォーメーション 8点)

山田乗男

YAMADA NORIO

某著名雑誌で長年POGコーナーを担当する2(3)歳馬情報のスペシャリストが、1日で最も信頼できるとっておきの新馬情報を大暴露!!時には危なすぎる情報も!?

  • twitter
  • facebook
  • g+
  • line