協力:
  • Googleログイン
  • ログイン
  • 無料会員登録
  1. トップ
  2. RSSフィード ツイッター Google+ YouTube はてなブックマーク

今週注目のレース

新着記事一覧

競馬コラム

美浦追い切りレポート

関東のみの開催替りで舞台は今年初の府中に。フェブラリーステークスの前哨戦となる重賞が根岸ステークス。栗東勢の優位は動かぬ中、支持を集めるのがソリストサンダーであるのは衆目の一致するところ。当然だ。5歳...

「根岸ステークス、ソリストサンダーに迫る馬多し!」の続きを読む

特集企画

冬の東京開催 完全攻略セミナー

年末年始の中山開催が終わり、冬の東京開催がスタートします。中山や中京に比べて、紛れが少ない舞台とあって、毎年見どころ満載の好カードが続々と登場する花形開催ですね。もちろん馬券的にも楽しみな開催。そこで...

「クラシックの主役候補を限定公開!境&今川が冬の東京を丸裸に!」の続きを読む

重賞トリプル

根岸ステークス:重賞攻略トリプルトレンド

このページでは1月23日(日)に東京競馬場で行われる根岸ステークス2022の予想に役立つ情報をたっぷりお届けします!競馬JAPAN編集部のツカゴシです!今週はフェブラリーSの前哨戦・根岸ステークスを取り上げ...

「根岸ステークス2022予想|勝ち馬9割が該当!鉄板データで東京の開幕重賞を斬る!出走予定馬/予想オッズ」の続きを読む

競馬コラム

ラップナビゲーター

今週のピックUPレース根岸S今週は日曜中京メインのシルクロードSをメインターゲットに。12日間のロングラン開催も折り返し地点を過ぎて、さすがに馬場レベルの低下が隠せなくなってきた。先週の3勝クラスがマイ...

「シルクロードSは馬場にフィットのカレンモエ◎」の続きを読む

競馬予想

舘林勲:重賞有力馬ジャッジ

根岸S2022出走馬①ソリストダンサー一昨年の武蔵野Sで2着。昨年のフェブラリーSは8着に終わったが、以降のかしわ記念、南部杯で好走。昨年の武蔵野Sで重賞初制覇を果たした。年を取ったと言うよりは円熟味を増...

「混戦模様の根岸S!有力5頭に明暗」の続きを読む

競馬コラム

心地好い居酒屋

正月明けの「頑鉄」会食は、去年こそ辛うじて18日の月曜日、横山に言わせれば「AJCCの翌日」に開催できたのだが、今年は新型コロナの蔓延が止まる所を知らず、悪化の一途。「AJCC」前日の22日には東京で1万...

「心地好い居酒屋:第113話」の続きを読む

競馬コラム

競馬ウィキリークス

ここ6年の勝ち馬のうち、モズアスコット、ノンコノユメ、モーニンの3頭が次のフェブラリーステークスを連勝。昨年ワンツーのレッドルゼル、ワンダーリーデルも、本番では4、3着と上位に来ており、フェブラリース...

「GⅠに直結!見逃せない根岸ステークス最新情報!」の続きを読む

競馬予想

樋野竜司の投網式馬券

【中山10R 江戸川S】軸1頭目:⑧ジョーフォレスト前走は直線に向いた時点では絶望的なポジションだったが、そこから猛然と伸びて勝ち馬に半馬身差まで迫る。前走の差し脚をみると、いまの3勝クラスでは力が抜けて...

「江戸川S・樋野竜司の予想」の続きを読む

競馬予想

水上学 爆弾穴馬3

中京11R 東海S(GⅡ)⑩ゲンパチルシファー川島信二騎手/佐々木晶三厩舎とにかく父ミスプロ系、とりわけキングマンボ系の好走が多い当該コース。正月4日間では8連対、先週は4連対、昨日は2勝。同系の出走は多い...

「東海ステークスは好調血統の一角ゲンパチルシファー」の続きを読む